深沢、駒沢、中町、桜新町の内科、消化器内科、小児科

世田谷区深沢の内科・小児科 雨宮内科 ピロリ菌除去の情報

当院は予約優先制で待ち時間削減に努めています。
03-3701-5920
受付時間8:50~11:50、15:50~17:50

トップ > Topics

ホーム 風疹予防接種の安全性 妊娠と風疹 大人の風疹予防接種 インフルエンザの予防と治療 花粉症 SAS(睡眠時無呼吸症候群) 便潜血 ピロリ菌 ノロウイルス感染対策


Topics

ピロリ菌とは

ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)は胃の粘膜に生息しているらせん形をした細菌です。
ピロリ菌を除菌しない限り、ピロリ菌は胃内に住み続けますので慢性的に炎症が続きます。

この慢性化した炎症(慢性胃炎)により、胃粘膜の防御機能が低下して、ストレスや塩分の多い食事、発がん物質などの攻撃を受けやすい状態になってしまいます。

すなわちピロリ菌が潰瘍や胃がんを起こしやすい下地をつくってしまうのです。

ピロリ菌を除菌することにより、胃がん予防、潰瘍発症の抑制効果等が期待できます。

ピロリ菌の除菌は疾患の適応があれば健康保険で1次除菌、2次除菌までは可能です。
2度の除菌が不成功であった場合はご相談下さい。

ページのトップへ戻る